ものくるの口コミ・評判9選【特徴・メリットデメリットを解説】

※当サイトのリンクには広告が含まれています

宅配型トランクルーム
  • ものくるの口コミ・評判は?
  • ものくるの特徴やメリット、デメリットを知りたい
  • ものくるはどんな人におすすめなの?

こういった疑問に答えます。

収納コンテナごと自宅の前まで来てくれる宅配型トランクルーム「ものくる」。実際に使った人の口コミを見てみると、出し入れの便利さを評価する声が多いです。

しかし、どんなサービスでも良い点・悪い点があり、ものくるにも「対応エリアが限定的」「料金は店舗型トランクルーム相当で宅配型としては高め」といったデメリットがあります。

この記事では、ものくるの口コミ・評判を紹介しつつ、プランや料金、利用方法までわかりやすく解説します。

ものくるのメリット・デメリットをしっかり理解した上で、利用するか判断してみてください。

【概要まとめ】ものくるの口コミ
  • 使った人の感想は少ないが高評価が多い
  • 目立ったトラブルや悪評はなし
  • 良い口コミは「荷物がたくさん入る」「便利でラク」「物置いらず」など
  • 収納BOXが丸ごと自宅前に届き、預けた時の状態でそのまま保管するのが特徴的

ものくるはダンボールに入らない大きな荷物を預けるのに最適です

\ 厳選9社 /

ものくるの口コミ評判9選

実際にものくるを使った人の口コミを紹介します。

口コミ①:対応が良かった

10日以内という急な引っ越しが決まり、私自身はホテルでも良いのですが家具や家電は次の住まいが決まるまでどうしようと困っていたところ、ネットでものくるさんを発見しました。最初の問合せから3日後に荷物を取りに来てもらい、ボックスには洗濯機や冷蔵庫、あと衣類など一通り入りました。ダブルベッドが入らなかったのでベッドは不用品回収に出しました。取りに来たドライバーさんも感じの良い人で対応は良かったです。

出典:クチコミネット

口コミ②:かなり楽ちん

玄関先まで物置が来てくれるので、かなり楽ちんです。物が増えすぎて困っていたのですが、家の中がすっきり快適になりました。専用ボックスのサイズは大きく、かなりの量を入れられるところが気に入っています。価格もお手頃なので、安心しています。

出典:トランクルーム比較ナビ

口コミ③:沢山の荷物が入るので満足

思った以上に沢山の荷物が入るので満足しています。我が家には車がないので、従来型のトランクルームは合いませんでした。こちらはWEB予約ですぐ対応してもらえるので、助かっています。子どもの思い出などは、しっかり大切に管理したいので預けています。

出典:トランクルーム比較ナビ

口コミ④:季節性のイベントグッズを預けている

店舗に余分なスペースはもったいないので季節性のイベントグッズなどはものくるBOXに預けています。クリスマスツリーなどはシーズン必須アイテムなので外部の倉庫はスペースの確保に加えて倉庫BOXごと店舗前に届くので出し入れもでき時間短縮にもなりとても便利です。

出典:ものくる公式

口コミ⑤:車も免許もないけど便利に活用

長期の海外転勤などもあり部屋の借りっぱなしは勿体ないのでものくるBOXにて家財道具は預けています。車も免許もないのですが自宅前で倉庫から出し入れできるので本当に便利に活用しています。ものくるさんのおかげで捨てられないけど今は使わないものなども保管していますので部屋の収納も最低限の大きさで十分です。

出典:ものくる公式

口コミ⑥:ものくるBOXで事務所がスッキリ

法令で定められている帳票類などは事務所で保管していましたが、ものくるBOXの活用で事務所はすっきりしてます。
保管期限が過ぎた書類はそのまま破棄してもらえるサービスもあるので毎年最新年度分を倉庫に入れるだけです。事務所の前で出し入れできるので大変便利です。

出典:ものくる公式

口コミ⑦:クローゼット代わりに使える

口コミ⑧:今までにないサービス!

口コミ⑨:物置がいらなくなった

ものくるってどんな収納サービス?

運営会社名株式会社ものくる
対応エリア東京都と一部の神奈川県・埼玉県
最低利用期間1ヶ月
写真管理×
1点取り出し×
空調設備不明・記載なし
大型アイテム
支払方法クレジットカード
補償×

ものくるは宅配型トランクルームのひとつですが、店舗型トランクルームのようなスペースを借りる仕組みのため、ダンボールに収まらない大きな荷物でも預けることが可能です。

類似サービスとちがう点、ものくるならではの特徴を紹介します。

特徴①:収納コンテナにそのまま保管

ものくるは、業者指定の専用ダンボールに荷物を梱包して送るタイプではなく、店舗型トランクルームのような収納スペースに収める形で利用します。

最大の特徴は、収納コンテナが自宅前まで来てくれる点で、コンテナに収まる範囲ならどんなモノでも預けることが可能です。

宅配型トランクルームでは対応できない大きな荷物を預けたい場合や、店舗型トランクルームを借りても荷物を運ぶことができないという場合の選択肢としてオススメのサービスです。

特徴②:セキュリティが万全

ものくるでは、保管倉庫の具体的な所在地を公表しておらず、専門スタッフ以外の立ち入りはできません。

防犯カメラ・防災システム・SECOMによる24時間警備のため、セキュリティ面で安心です。

預ける時に施錠したコンテナでそのまま保管するため、中身を取り出して紛失したり、他の利用者の保管物が混じる心配もありません。

公式サイトによると、サービス開始から不審者の侵入や荷物の紛失などは1件も発生していないそうです。

特徴③:1ヶ月の短期利用可能

トランクルームは、解約手続きの都合などもあり最低でも2ヶ月分の契約・支払いが必要な業者が多いです。

一方、ものくるは最短1ヶ月の短期利用が可能のため、引っ越しや出張時の荷物の一時保管先として選びやすくなっています。

契約期間に関係なく対応エリアは限定されているので、対象地域で短期利用可能なトランクルームを探しているなら検討してみてはいかがでしょうか。

なお、ものくると同じような仕組みのサービスには、AIR TRUNK(エアトランク)やサブクロがあります。

エアトランクはものくるより対応エリアが広く、サブクロは大阪限定となるので、あわせてチェックしてみてください。

ものくるのプランと料金

ものくるのプランは以下の4つです。

  • スタンダードプラン
  • お得プラン
  • お得プラン+2
  • 一時保管プラン

プランごとに必要な料金は以下の通りです。

プラン名月額保管料配送料
スタンダードプラン6,908円11,000円/1回
お得プラン9,504円年4回まで無料
お得プラン+210,912円年6回まで無料
一時保管プラン1ヶ月:27,280円
2ヶ月:34,980円
3ヶ月:41,580円
配送料込み
※金額は税抜き

預け入れ送料はプランを問わず無料です。

お得プランの無料回数を超えた場合の配送料は、1回11,000円(税込)となります。

また、収納コンテナのサイズも一律で、大きさは「幅130cm×奥行146cm×高さ130cm」です。

コンテナに入る荷物の目安は以下の動画を参考にしてください。

ものくるのオプション

ものくるで利用できるオプションと料金は以下の通りです。

オプション内容料金
お荷物の出し入れ
お手伝いサービス
BOXへの出し入れを手伝うサービス
※建物や部屋の中まで運ぶサービスではありません。
8,000円/1時間
追加は4,000円/30分
お部屋からお運びサービス部屋から建物の外まで荷物を運ぶサービス
※養生やバラシ作業などは含まれていません。
30,000円/1時間
追加 15,000円/30分
ダンボール販売専用ダンボールを購入可能
サイズは小と大の2種類
ダンボール(小)80円/箱
ダンボール(大)110円/箱
ハンガーボックス
購入・レンタル
衣類を吊るし保管できるハンガーボックスを購入またはレンタル可能購入:1,400円/個
レンタル:1,500円/年
布団圧縮袋購入布団用の圧縮袋を購入可能複数用:1,000円/枚
一式用:800円/枚
シングル用:800円/枚
※金額は税抜き

ものくるの口コミからわかる、メリット・デメリット

ものくるを利用する前に知っておきたい、メリット・デメリットを紹介します。

ものくるのメリット

  • ダンボールに入らない大きな荷物も保管可能
  • いつでも取り出し配送できる
  • 契約期間に縛られず利用可能
  • 車を持っていなくても利用できる

ものくるのデメリット

  • 対応エリアは限定
  • 預けたモノへの補償はない
  • 料金は店舗型の相場でコスト高め
  • 搬入してもらうのはオプション
  • 写真管理・アイテム単位の取り出しはない

ものくるはこんな人におすすめ

ものくるがあっている人
  • 宅配型トランクルーム非対応の大きな荷物を預けたい人
  • 店舗型トランクルームに荷物を運べない人
  • 引越しやリフォームでまとまった荷物の一時保管場所を探している人

ものくるの利用方法【申し込み~保管までの流れ】

ものくる利用の流れ
  • 手順①
    公式サイトから問い合わせ

    電話やFAX、LINEなど、都合のいい方法で問い合わせをします。一番簡単なのは、公式サイト内の「簡単申し込みフォーム」です。

  • 手順②
    集荷依頼

    担当者の案内に従って集荷依頼をします。当日までに預けたい荷物をまとめておきましょう。

  • 手順③
    収納BOXに荷物を入れる

    集荷当日に収納BOXごと玄関先までくるので、荷物を詰めます。コンテナの施錠も利用者自身で行い預け入れ完了です。

  • 手順④
    取り出し

    保管中の荷物が必要になったら事前手続きの上、取り出し依頼をします。アイテム1点ごとの取り出しはできないため、コンテナごと届けてもらうことになります。

ものくるの解約方法・解約時の注意点

年間契約をして途中で使わなくなった場合など、中途解約をする場合は解約2ヶ月前に書面による解約の申し込みが必要です。

また、契約期間満了の場合も、1ヶ月前の書面による解約申し込みが必要です。

解約時に原状回復が必要なケース、たとえば臭いの強いモノを預けてコンテナ内に臭気がある場合や鍵の交換が必要な場合などは、別途費用が発生するので注意しましょう。

ものくるのよくある質問

Q
荷物はいつでも持ってきてくれますか?
A

原則24時間対応で、最短なら30分ほどで届きます。ただし、交通事情や人員、深夜時間などの理由で何分以内という約束・保証はありません。

Q
BOXを時間指定で届けてもらえますか?
A

可能ですが、事前連絡・申し込みが必要な場合もあるので、問い合わせてみましょう。

Q
宅配依頼後に不要になった場合はどうすればいいですか?
A

車両がすでに出発している場合は、サービスの使用回数1回になります。有料の場合は全額請求となるので注意しましょう。

Q
荷物の出し入れ時は、どのくらい待っていてくれますか?
A

30分以内です。超過した場合は10分ごとに400円の料金が発生します。オプション利用しない場合は、原則として利用者が出し入れしないといけません。

Q
BOXを開けられたりしないですか?
A

BOXのダイヤル番号は利用者本人しかわかりません。開閉時に設定した番号を、自分で覚えておきます。忘れた時のための控えはものくるが管理しているので、第三者が勝手に開けることはできません。

Q
布団や衣類を預けて湿気やカビでダメになりませんか?
A

預ける際は、布団や衣類専用の圧縮袋を利用したり、乾燥剤・防虫剤を一緒に入れるようにしましょう。圧縮袋を利用することで、収納スペースも広く使うことができます。

ものくるの口コミ:届いた収納コンテナに直接出し入れできて便利!

運営会社株式会社ものくる
住所東京都港区新橋5丁目33番8号
新橋SSビル 2階
連絡先電話番号:03-6402-5299
設立平成26年9月26日

ものくるの口コミ・評判を紹介しました。

「ダンボールに入りきらない大きな荷物を預けたい」「店舗型トランクルームを借りても荷物を運べない」「大量の荷物をまとめて一時保管できるスペースを探している」といった人におすすめです。

料金は店舗型トランクルームの相場になっているため、月額保管料数百円の宅配型トランクルームのように気軽には利用できません。

その代わり、自分で保管倉庫まで運んだりする手間はないので、店舗型トランクルームをさらに便利にしたようなイメージで利用できます。

引越しやリフォーム、出張などでまとまった荷物の一時保管先を探している方は、ものくるを検討してみてはいかがでしょうか?

類似サービスと比べてじっくり検討したい方は、以下の記事も参考にしてみてください。

【厳選9社】
>>おすすめ宅配型トランクルームの比較

タイトルとURLをコピーしました