スペースプラスの契約から利用開始までの流れ!申し込みに必要なものも紹介

※当サイトのリンクには広告が含まれています

スペースプラス

スペースプラスの申し込みから契約~利用開始までの流れをまとめています。

「スペースプラスのトランクルームやコンテナを借りる予定だけど、契約の流れや必要なものを事前に確認しておきたい」という方はぜひ参考にしてください。

スペースプラスの利用に関する疑問点も解説しているので、最後までチェックしてみてください。

すぐにわかる結論!
  1. 公式サイトの物件情報から申し込みや問い合わせ可能
  2. 画面にしたがって必要情報を入力し仮予約完了
  3. 必要書類のやり取り・初期費用の支払いを済ませる
  4. 鍵を受けとって利用開始。自由に荷物の出し入れが可能

スペースプラスは色々な方法で申し込みできますが、公式サイトから仮予約するのが早いです。キャンペーン情報も簡単に確認できます。

スペースプラスの契約方法・手順

スペースプラスの申し込み・仮予約から利用開始までの流れを順番に解説します。

  1. 公式サイトで借りる物件を決める
  2. 申し込み・仮予約
  3. 契約関連書類のやりとり
  4. 初期費用の支払い
  5. 鍵の受け取り

公式サイトで借りる物件を決める

まずはスペースプラスの公式サイトで物件を探します。

物件のタイプ(屋内型トランクルーム・コンテナトランク(屋外型)・バイクコンテナ)と地域から絞り込み可能です。

物件詳細ページでは、月額賃料や広さ、収納スペースの具体的なサイズ(幅・奥行・高さ)、設備内容を確認できます。

キャンペーンが適用できる場合は、通常価格とキャンペーン価格の両方を確認することも可能です。

利用開始日や期間が決まっているなら、この時点で初期費用の見積もりを表示させることもできるので活用しましょう。

申し込み・仮予約

物件ページの申し込みボタンから、お客様情報の入力画面に進めます。

画面の案内にしたがって必要事項を入力していくだけで、簡単に仮申し込み完了です。

物件ページの空き状況が満室になっていたり、申し込みボタンが表示されない時はそのサイズは申し込みできません。

「空室待ち予約」と表示されている場合は、申し込みと同じ手順で仮予約可能です。

スペースプラスは電話やFAX、問い合わせフォームから予約の申し込みもできますが、webで手続きするほうが圧倒的に簡単です。

申し込みボタンが表示されない物件を急ぎで借りたい時など、状況によっては他の方法で申し込み可能ということも覚えておきましょう。

契約関連書類のやりとり

申し込み完了後、スペースプラスから「契約書類一式」と「初期費用明細」が送られてくるので、書類に必要事項を記入して返送しましょう。

スペースプラスは郵送だけでなく、来社契約することもできます。

物件の所在地ではなく本社に足を運ぶ必要があるため郵送契約をする人が大半ですが、以下の住所で直接契約することも可能です。

来社契約の住所

〒103-0014
東京都中央区日本橋蛎殻町1-18-2 中野オイスタービル4階
株式会社ランドピア  
TEL.03-3661-5633

立替保証付契約が必要

スペースプラスでは通常の契約とは別に、立替保証会社との契約をする必要があります。

立替保証付契約は連帯保証人や敷金・礼金などを省略するシステムです。

初期費用の事務手数料(月額賃料の1ヶ月分)と翌年の更新手数料は、立替保証付契約の必要費用に含まれています。

郵送契約でも来社契約でも立替保証付契約は必須で、たとえば「敷金・礼金を払うから立替保証付契約はなしで」といったことはできません。

立替保証付契約によって連帯保証人も不要になりますが、緊急連絡先として本人以外の連絡先は必要です。

初期費用の支払い

送られてきた明細で初期費用の支払いを済ませます。

初期費用の支払いは、銀行振込かコンビニ払いです。

書類の返送と支払いは同時進行で問題ありませんが、書類の不備や支払い忘れがあると利用開始が遅れるので注意しましょう。

鍵の受け取り

返送した書類の内容・初期費用の支払いをスペースプラス側が確認したら鍵が郵送で送られてきます。

鍵が到着した日から利用開始でき、以降は24時間自由に荷物の出し入れが可能です。

スペースプラス利用の流れは以上となります。

ネットからの申し込みだけならすぐに手続きできますが、書類のやり取りや鍵を受けとるまでに時間がかかるのがネックです。

急ぎで利用したい場合は、できるだけ早く申し込みを済ませておくことをオススメします。

⇒スペースプラスの公式サイトはこちら

スペースプラスの契約に必要なもの

スペースプラスの契約に必要なものは以下の通りです。

〇契約者本人の身分証明書
運転免許証・保険証などのコピー

〇金融機関届け印
初期費用以外の月額賃料の支払いは、口座振替になります。

〇登記簿謄本のコピー(3ヶ月以内)
※法人契約の場合のみ必要

申し込み時の情報と身分証明書の内容が違うと契約できないので、注意しましょう

スペースプラス契約のよくある質問

Q
いつから利用開始できますか?
A

契約方法によって利用開始までの時間は変わります。

・来社契約の場合
契約当日から利用可能
(来社前日までに電話予約が必要)

・郵送契約の場合
申し込みから2週間程度が目安です。

Q
短期利用は可能ですか?
A

最短1ヶ月の利用が可能です。

翌月末日が解約日になるため、契約日によっては2ヶ月が最短になります。

例1)契約開始日7月1日→最短での解約日8月31日
例2)契約開始日7月18日→最短での解約日8月31日

月の途中の契約の場合、賃料は日割りになります。

Q
事前見学・内見はできますか?
A

タイプや現場によっては可能です。

満室の場合やそもそも見学不可の物件もあります。

借りたい物件を内見希望なら事前に問い合わせて確認しておきましょう。

スペースプラスでトランクルームを借りよう

スペースプラスの申し込みから契約までの流れをお伝えしました。

物件タイプ・サイズごとに必要な賃料やキャンペーンの有無は、物件ページで事前に確認可能です。

複数ある申し込み方法の中では、公式サイトからweb申し込みをするのが最もスムーズで簡単な方法になります。

申し込みが早く済んでも、契約書類のやり取りや鍵の受け取りに時間がかかるので、利用予定の人はできるだけ早く申し込みはしておきましょう。

⇒スペースプラスの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました