ドッとあ~るコンテナの解約・退去方法!鍵の返却方法、郵送先住所まで説明

※当サイトのリンクには広告が含まれています

ドッとあ~るコンテナ

ドッとあ~るコンテナの解約手順・退去方法をまとめました。

  • 解約はwebかFAX・郵送で可能
  • 退去日までにすべての荷物を取り出す
  • 鍵は郵送か持ち込みで返却
  • 解約日は手続き日の翌月末日
  • 解約金など、退去時に費用は発生しない

ドッとあ~るコンテナの解約に関して簡単にまとめると以上です。

本文では具体的な手順や注意点を詳しく説明していきます。

「利用をやめたくなった時にスムーズに解約できるよう確認しておきたい」という方は、ぜひ最後までご覧ください。

解約方法がわかったから、さっそく物件を探したいという場合は公式サイトで探してみて下さい。

ドッとあ~るコンテナの解約手続き・退去方法

ドッとあ~るコンテナの解約手続きは、以下の2通りの方法があります。

  • 公式サイトの退去申込みフォームから退去手続きする
  • 契約時に渡される退去届をFAXもしくは郵送する

今の時代ならほとんどの人がweb解約一択ではないでしょうか。

⇒ドッとあ~るコンテナの解約・退去手続きフォーム

退去申し込みフォームには名前や住所いがいに、借りている物件名や退去日、退去理由などの入力が必要です。

入力必須項目はやや多いですが、紙の退去届を用意してFAXや郵送するよりはラクですし、郵便代などの余計な費用もかかりません。

FAXか郵送による解約手続き

契約時に渡される退去届をFAXか郵送することでも解約可能です。

退去届をもっていない、なくした方は以下からダウンロードできます。

ドッとあ~るコンテナの退去届

FAX・郵送の場合は、書類を送った後に電話で確認の連絡をする必要があります。

連絡先はエリアによって変わり、以下の通りです。

  • 関東:0120-546-437
  • 愛知:0120-546-438
  • 福岡:0120-546-439

※受付時間 9:00~18:00

基本的にはwebでの手続きがオススメです

webもしくは書面による解約手続き後は、保管している荷物の取り出しや鍵の返却が必要です。

退去日までにすべての荷物を取り出す

解約・退去手続きをした後は、入力した退去日までにすべての荷物を回収して物件内を何もない状態にしておく必要があります。

退去予定日は自分で決めて解約手続き時に入力するので、荷物を取り出す期間も考慮して余裕をもって予定を決めておくのが大切です。

保管中の荷物を運びだした後に賃貸マンションやアパートを引き払う時のような退去の立会いはないため、荷物の回収が済んだら、施錠しておきます。

以降、鍵を使うことはありませんが、不要になった鍵の返却は必要です。

ドッとあ~るコンテナの鍵の返却について

鍵の返却方法は以下の2通りです。

  • 事務所に直接カギを持っていく
  • 郵送で返却

事務所に鍵を持っていく場合は事前連絡が必要です。

鍵を郵送で受け取るパターンが大半ですから、返却も郵送で済ませることをオススメします。

ドッとあ~るコンテナ鍵の返却住所はどこ?

鍵の返却住所、郵送先は以下で、退去届をFAXや郵送する場合の住所も同じです。

・本社
〒101-0041
東京都千代田区神田須田町2-6-5 OS’85ビル5階
TEL.03-5256-5431 FAX.03-5256-5437

・福岡支店
〒810-0022
福岡県福岡市中央区薬院3丁目16-27 ビジネス・ワン薬院ビル5階
TEL.092-534-3332 FAX.092-534-3323

・名古屋営業所
〒460-0002
愛知県名古屋市中区丸の内2丁目12-26 丸の内セントラルビル6階
TEL.052-222-7214 FAX.052-222-7215

鍵の返却期限は退去日より7日以内必着です。

退去手続きが済んでいるなら退去日より前に返却をしてしまっても問題ありません。

郵送返却する時は、手元に記録が残る形式で郵送する必要があります。

具体的には、郵便局の特定記録郵便などです。

記録が残らない形で返却すると万が一のトラブル時に面倒なので、必ず記録が残る形で郵送しましょう。

ドッとあ~るコンテナ解約・退去時の注意点

ドッとあ~るコンテナを解約・退去する時に知っておくべき注意点をまとめました。

解約日は手続き月の翌月末

ドッとあ~るコンテナの解約日は退去手続きをした翌月の末日です。賃貸マンションやアパートを引き払う時のように、解約したい月の前月に手続きしておく必要があります。

解約手続きをした後、荷物の取り出し・鍵の返却まで当月中に済ませて翌月利用しなかったとしても、翌月分の月額使用料は必要です。

解約日が翌月末日と決まっているため、解約月の使用料が日割り返金されることもありません。

解約手続きのタイミングによっては1ヶ月以上使わない期間ができたりして費用がムダになる可能性がありますが、ギリギリまで使って荷物の取り出し忘れや鍵の返却が遅れないように注意が必要です。

解約したい月の前月中に退去手続きをしましょう

賃料半額キャンペーンの解約条件に注意!

最初に賃料半額キャンペーン適用物件を借りている場合、半額期間中の解約はできません。

一切利用しない期間があってもキャンペーン条件として指定されている期間は借りる必要があり、キャンペーン適用期間後が最短の解約日となります。

たとえば、賃料6ヶ月分半額キャンペーンの場合は6ヶ月間の利用は必須というわけです。割引の適用期間・利用期間のカウントは初月から計算します。

トランクルーム会社によっては「キャンペーン物件でも途中解約は可能だけど、違約金が発生する(ハローストレージなど)というパターンもありますが、ドッとあ~るコンテナはキャンペーン中の解約はできません。

目的にマッチすればキャンペーンがお得なのは間違いありませんが、短期利用のつもりで長期利用者向けのキャンペーンを申し込んだりしないように注意しましょう。

キャンペーンを利用予定の方は、最低利用期間や適用条件の事前チェックは必須です。

⇒ドッとあ~るコンテナの公式サイトはこちら

故意のキズには原状回復費用を請求される

ドッとあ~るコンテナは解約時に費用を請求されることは基本的にありません。解約金はもともと不要で、鍵の交換代や清掃費は初期費用のメンテナンス費に含まれているからです。

ただし、故意にキズをつけた場合は原状回復費用を請求されることもあります。

故意なのか過失なのか?どの程度のキズや汚れなら大丈夫なのかは、ドッとあ~るコンテナ側が判断することです。

心配になる人もいるかもしれませんが、通常使用の範囲で請求されることはまずありません。

重たい荷物や大きい荷物で意図せずキズをつける可能性はあるので、保管するものによってはマットやプチプチなどで床や壁を保護しておくと安心して利用できます。

ドッとあ~るコンテナ解約・退去のよくある質問

ドッとあ~るコンテナの解約・退去に関するよくある質問をまとめました。

Q
解約した時に敷金や保証金は戻ってきますか?
A

そもそも敷金や保証金自体が発生しないので、返金はありません。

Q
解約金は必要ですか?
A

不要です。

清掃代などは初期費用のメンテナンス費に含まれているので、解約時に費用が発生することは原則ありません。

例外として、通常利用の範囲を超える故意のキズや汚れに対して原状回復費用を請求されることはあります。

Q
サイズ変更したい時でも解約は必要ですか?
A

利用しているサイズを最短(翌月末)で解約して、新しく契約し直す必要があります。

変更したい旨を問い合わせれば賃料の被りなどを調整してくれますが、手数料やメンテナンス費は再度必要です。

キャンペーン物件でも変更は可能で、割引適用も引き継げますが、キャンペーン物件からキャンペーン対象外の物件に変更する場合は適用されません。

ドッとあ~るコンテナの解約・退去は簡単!

ドッとあ~るコンテナの解約手続き・退去方法について解説しました。

解約手続き方法は複数ありますが、web解約が簡単で解約をしぶられる心配もありません。

解約手続き自体より、荷物の取り出しや鍵の返却方法、翌月末日が解約日である点などをおさえておくのが大切です。

退去完了までに特に難しい手順はないですが期限が決まっている項目が多いため、うっかり忘れないように注意しましょう。

キャンペーンの適用期間や解約の仕組み上、ドッとあ~るコンテナは一度埋まると空室になるまでに時間がかかるので、利用検討中の場合は希望物件を早めに見つけておきましょう。

⇒ドッとあ~るコンテナの公式サイトはこちら

ドッとあ~るコンテナを使った人の口コミを見たい人は、以下の記事もあわせてご覧ください。

ドッとあ~るコンテナの口コミ評判、メリット・デメリットはこちら

タイトルとURLをコピーしました